5月26日(日) | キッチンスタジオ アオイエ

ひびの小さな台所〜第十一話〜

組み合わせは無限大! みんなの美味しいを知るのも楽しい。 5月は「和えもの」。
お申し込みの受付は終了しました。
ひびの小さな台所〜第十一話〜

日時・場所

2019年5月26日 10:00 – 13:00
キッチンスタジオ アオイエ, 日本、〒340-0015 埼玉県草加市高砂2丁目20−7

〜ひびのわより詳しいクラスの内容を〜

5月のひびの小さな台所のテーマは、「和える」。

ひびのわの名前の由来でもある「和」の調理。

新しい時代の名前である「令和」の「和」も和えるですね。

胡麻和え、白和え、などなど和える料理は色々あるけれど…。

ひびのわでは、合わせて混ぜて美味しくなるものは、みんな和えものという括りにしてしまいます。

組み合わせは自由自在。

とはいえ、相性のいい組み合わせのコツもあるんです。

私好みの「和えもの」も、ご紹介します。

5月も半ばを過ぎると、地場の春野菜がたくさん出回る時期。

和えることで改めて感じる、それぞれの食材の味もあります。

旬を迎える野菜の美味しさとの出会いも、楽しむことができる和えものを妄想中。

季節の白和え、気まぐれ胡麻和え、スパイシーな和えもの、シンプルなマリネ。

とにかく和えます。

だからこそ、みんなの手が必要です!

食材と食材を和えるのは、皆さんの手だから。

ひびの小さな台所は、みんなで作ってみんなで食べます。

一緒に作ったものを同じ食卓で食べることが、ひびのわの根っこ。

エプロンと手ぬぐいと空腹をお忘れなく。

ご参加お待ちしています。

参加費:4,000円(お茶と小さなおやつ付)

    当日お支払いください。

お申し込みの受付は終了しました。

このイベントをシェア